アトピーQ&A4

アレルギー性皮膚炎

◆アトピーQ&A4

東京三鷹アレルギー性皮膚炎

Q4:アレルギーを基本から治す方法は?

A4:減感作療法という治療法がありますが、すべてのアレルギーに有効とは言えません。

減感作療法とは、アレルゲンへの過剰反応を抑え、アレルギーの発症そのものをなくしていくという治療法です。

簡単にいうと、アレルゲンとなる物質を注射などで少しずつ体内に入れることによって、徐々に慣れさせるという方法です。

しかし、この治療は年単位の時間を要します。

アレルギーを起こすもとになるアレルゲンをあえて入れるわけですから、治療にあたっては、それが有効であると判断されたケースに限り、熟練した医師が細心の注意を払って行なうからです。

減感作療法も行なえる医師や病院は限られていますので、もし興味があれば、かかりつけの皮膚科やアレルギー科の相談してみましょう!

三鷹でアトピー治療専門店 三鷹タイ古式マッサージ リラックス・ボディ

関連記事

最近の記事

  1. 蚊に刺された時に爪でバッテン印をつけるとかゆみが治まるのはなぜです…

  2. 「アロネーシス」(痒覚過敏)とはどんなものですか?

  3. 男性と女性でかゆみの感じ方に違いはありますか?

  4. かけばかくほど炎症が悪化するのはなぜですか?