アトピー症状の方の自己流治療の怖さ!

タイ式ハーブマッサージ

三鷹アトピー性皮膚炎

◆アトピー症状の方の自己流治療の怖さ!

こんにちは!

三鷹のタイ古式マッサージ リラックス・ボディの久保です。

三鷹アトピー性皮膚炎

三鷹アトピー性皮膚炎

あなたは日常生活において、慢性的なつらいアトピーの症状で
お困りではありませんか?

アトピー性皮膚炎では、自己流治療の恐ろしさがあるんです。

そこで、やがてわかったことがあるんです。

いくら皮膚科に通っても治らないため、お母さんが医療不信に
陥っていたことなんです。

どの医師も、『治らないライン』に沿って治療していたんです。

その点は、医師の大きな責任だと思うんです。

一方、お母さんの行動にも問題があったんです。

病院で処方された薬を一切使わず、代わりに1ヶ月の理由で
50万円もする『深層水』を購入し、洗顔や入浴に使ったり、
飲ませたりしていたんです。

そして、自己診断で購入した市販の抗炎症剤もつけていたんです。

その抗炎症座とは、非ステロイド剤だったんです。

『ステロイド外用薬だけはつけたくない』と思っていたお母さんが、
『非ステロイド』という名前に魅力を感じて使い始めたんです。

しかし、お肌が弱くてとてもかぶれやすいアトピー性皮膚炎の
患者さんには、注意が必要なんです。

お母さんのステロイドによる恐怖が強かったため、ハーバルボールを
使ったハーブマッサージの施術を行なうことにしたんです。

それだけでアトピー性皮膚炎の炎症を沈静化させることが難しいのは
言うまでもありません。

ハーブマッサージの施術を行なうと、ハーブの効果でたった1週間で、
顔の炎症が落ち着いて赤みがなくなってきたんです。

お母さんはわが子が生まれて初めて、スベスベのお肌になっているのを
見ることができたんです。

私は驚いたお母さんから電話をもらい、私も自分のことのように
うれしく思ったんです。

ここで一つ付け加えたいことがあるんです。

ハーブを使用することで、『最初にガツンと行なう』のが大切だというのが
私の信念だったからなんです。

その信念を継続してきた今があるからこそ、アトピーが早く治まるように
なってきたと考えています。

まとめますと、
アトピー性皮膚炎は、自己流による治療の恐ろしさがあるんです。

『ステロイド外用薬だけはつけたくない』と思っていたお母さんが、
『非ステロイド』という名前に魅力を感じて使い始めたんです。

しかし、お肌が弱くてとてもかぶれやすいアトピー性皮膚炎の
患者さんには、逆効果の場合があるのです。

そして、お母さんのステロイドによる恐怖がとても強かったため、
ハーブマッサージの施術を行なうことにしたんです。

その後、ハーブの効果でたった1週間で、顔の炎症が落ち着いて
赤みがなくなってきたんです。

お母さんはわが子が生まれて初めて、スベスベのお肌になっているのを
見ることができたそうです。

アトピー性皮膚炎を完治を目指すために、肌活を実践することで、あなたの素晴らしい
日常生活が待ってますよ!

なので、ぜひ、この機会にあなたも肌活を実践してみませんか?

慢性的なつらいかゆみや湿疹、不眠症、自律神経の乱れを抑え、早く解消することができますよ!

今回も最後まで、ブログをお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

最近の記事

  1. 蚊に刺された時に爪でバッテン印をつけるとかゆみが治まるのはなぜです…

  2. 「アロネーシス」(痒覚過敏)とはどんなものですか?

  3. 男性と女性でかゆみの感じ方に違いはありますか?

  4. かけばかくほど炎症が悪化するのはなぜですか?