アトピー症状の方の自己流治療の怖さ!

タイ式ハーブマッサージ

三鷹アトピー性皮膚炎

◆アトピー症状の方の自己流治療の怖さ!

こんにちは!

三鷹のタイ古式マッサージ リラックス・ボディの久保です。

三鷹アトピー性皮膚炎

三鷹アトピー性皮膚炎

あなたは日常生活において、慢性的なつらいアトピーの症状で
お困りではありませんか?

アトピー性皮膚炎では、自己流治療の恐ろしさがあるんです。

そこで、やがてわかったことがあるんです。

いくら皮膚科に通っても治らないため、お母さんが医療不信に
陥っていたことなんです。

どの医師も、『治らないライン』に沿って治療していたんです。

その点は、医師の大きな責任だと思うんです。

一方、お母さんの行動にも問題があったんです。

病院で処方された薬を一切使わず、代わりに1ヶ月の理由で
50万円もする『深層水』を購入し、洗顔や入浴に使ったり、
飲ませたりしていたんです。

そして、自己診断で購入した市販の抗炎症剤もつけていたんです。

その抗炎症座とは、非ステロイド剤だったんです。

『ステロイド外用薬だけはつけたくない』と思っていたお母さんが、
『非ステロイド』という名前に魅力を感じて使い始めたんです。

しかし、お肌が弱くてとてもかぶれやすいアトピー性皮膚炎の
患者さんには、注意が必要なんです。

お母さんのステロイドによる恐怖が強かったため、ハーバルボールを
使ったハーブマッサージの施術を行なうことにしたんです。

それだけでアトピー性皮膚炎の炎症を沈静化させることが難しいのは
言うまでもありません。

ハーブマッサージの施術を行なうと、ハーブの効果でたった1週間で、
顔の炎症が落ち着いて赤みがなくなってきたんです。

お母さんはわが子が生まれて初めて、スベスベのお肌になっているのを
見ることができたんです。

私は驚いたお母さんから電話をもらい、私も自分のことのように
うれしく思ったんです。

ここで一つ付け加えたいことがあるんです。

ハーブを使用することで、『最初にガツンと行なう』のが大切だというのが
私の信念だったからなんです。

その信念を継続してきた今があるからこそ、アトピーが早く治まるように
なってきたと考えています。

まとめますと、
アトピー性皮膚炎は、自己流による治療の恐ろしさがあるんです。

『ステロイド外用薬だけはつけたくない』と思っていたお母さんが、
『非ステロイド』という名前に魅力を感じて使い始めたんです。

しかし、お肌が弱くてとてもかぶれやすいアトピー性皮膚炎の
患者さんには、逆効果の場合があるのです。

そして、お母さんのステロイドによる恐怖がとても強かったため、
ハーブマッサージの施術を行なうことにしたんです。

その後、ハーブの効果でたった1週間で、顔の炎症が落ち着いて
赤みがなくなってきたんです。

お母さんはわが子が生まれて初めて、スベスベのお肌になっているのを
見ることができたそうです。

アトピー性皮膚炎を完治を目指すために、肌活を実践することで、あなたの素晴らしい
日常生活が待ってますよ!

なので、ぜひ、この機会にあなたも肌活を実践してみませんか?

慢性的なつらいかゆみや湿疹、不眠症、自律神経の乱れを抑え、早く解消することができますよ!

今回も最後まで、ブログをお読みいただき、ありがとうございました。

東京三鷹のタイ古式マッサージ リラックス・ボディの代表兼ほぐしストの久保哲司です。
タイ古式リンパマッサージ店を開業しています。
当店は開業14年の施術実績があり、常連のお客様からの信頼も得ています。
常連のお客様からは【アニキ】と呼ばれています。

◆【開業のきっかけ】
開業したきっかけは、サラリーマン時代に自分が腰痛(腰椎椎間板ヘルニア)になった辛い経験から、腰痛持ちでお悩みの方を助けてあげたいと思い、この商売を始めました。
リンパの流れと血流と気の流れで症状を改善します。

現在はタイ古式リンパマッサージのリンパの流れと血液の流れのメリットを生かすため、肝機能と腎機能の活性化を目指し、アトピー性皮膚炎とアレルギー疾患に特化した施術に取り組んでいます。

開業14年の治療家経験が、あなたのアトピー性皮膚炎とアレルギー性皮膚炎の克服につながるよう、あなたの健康を見守っていきます。

アトピー治療には、本場タイではハーブの宝庫であるタイ式ハーブマッサージの導入により、ハーバルボールと呼ばれている薬草玉を使い、ハーバルボールを使った温熱療法により、効果的にアトピー性皮膚炎を根本から改善していきます。
アトピーによるかゆみや湿疹でお悩みの方は、ぜひ、アトピー改善セラピーをお試しください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆プロフィール

●2006年4月~2007年9月

サラリーマン退職後、4月より、タイに渡り、
マッサージの総本山であるワットポーにて、タイ古式マッサージの修行および
その他の施術を学ぶ。

●2006年4月~2006年10月

タイ古式マッサージ、マッサージセラピー取得

●2006年7月~2006年9月

タイ式フットマッサージ取得

●2006年10月~2006年12月
中国式フットマッサージ取得

●2006年10月~2007年7月
タイ古式マッサージ、アドバンスコース取得

治療を目的とした施術療法を学ぶ。

●2007年1月~2007年3月
タイ式ベビーマッサージ取得

●2007年2月~2007年4月
ルーシーダットン(タイ式ストレッチ)アドバイザー取得

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●タイドイ・ナム・サブマッサージスクール

●2006年10月~2007年3月
タイ式ハーブマッサージ取得
薬草玉(ハーバルボール)による温熱療法
アトピー性皮膚炎の施術療法に効果抜群!

●2007年7月~2008年1月
トークセン(木づちマッサージ)取得

※詳しいマッサージ取得情報は、当店の施術室に貼ってある
各マッサージ修了証をご覧ください。

ありがとうございました。

関連記事