アレルギー抑制作用がある「れにんぼうスープ」

アトピー性皮膚炎

◆アレルギー抑制作用がある「れにんぼうスープ」

こんにちは!

東京都三鷹で開業16年の日本初アトピー専門の治療院、
タイ古式マッサージ リラックス・ボディです。

あなたは日常生活でアレルギー疾患でかゆみや発疹で
お困りではありませんか?

東京三鷹飲んで痩せる

アレルギー抑制作用があるれんこんと高栄養価の根菜を合わせた
「れにんぼうスープ」4が超効果抜群!

「れにんぼうスープ」は、れんこん、にんじん、ごぼうを煮出して作るスープなんですよ!

栄養成分が煮汁に溶け出しているので、スープを飲めば3つの根菜の栄養が
丸ごと摂れるんです。

●れんこん

アレルギー症状を引き出すIgE抗体の蓄生を抑える効果があるんです。

さらに、アレルギー疾患を引き起こす悪玉の活性酸素の発生を抑える
ポリフェノールやビタミンC、消炎、止血作用のあるタンニン、粘膜を保護する
ムチン、腸内の掃除役を果たす食物繊維も豊富なんです。

●にんじん

がんや動脈硬化などの生活習慣病の予防や、肌荒れ、眼精疲労の予防に
効果的なベータカロテンをたっぷり含有。

ビタミンB群、ビタのミンC、ビタミンE、カルシウム、カリウム、ヨード、リンなどの
ビタミン、ミネラル類も豊富なんです。

●ごぼう

野菜の中でも食物繊維の含有量はトップクラスで、100グラム中5.7グラムも
含まれているんです。

そして、腸を刺激して排便をスムーズにする働きがあるんです。

代表格は利尿作用のある水溶性食物繊維のイヌリンや、不溶性で抗菌作用があるリグニン、

リグニンはごぼうの切り口に多く出てくる性質があるので表面積が多くなるんです。

表面積が多くなる「ささがき」にするとよいでしょう!

この機会に、食物繊維が豊富なれにんぼうスープが超おすすめなんですよ!

ぜひ、お試しください。

◆れにんぼうスープの作り方

●材料

れんこん1/4節(約50グラム)

にんじん1/5本(約30グラム)

ごぼう1/4本(約25グラム)

だし汁200ml

塩 小さじ1/4

●作り方

①れんこんとにんじんは、それぞれ縦半分に切り、3ミリ厚さの
薄切りにする。

②ごぼうは、ささがきにする。

③鍋にだし汁、塩、①、②を入れて火にかける。

④煮だったらアクを取り除き、フタをして弱火で7~8分煮だて、
火から下ろす。

⑤そのまま5~10分おいたら、出来上がり。

●ポイント

・1日にカップ1杯、夕食前に食べる。

・ごぼうはささがきにすると、有効成分リグニンが増えやすい。

・冷蔵庫で2~3日保存できる。

ぜひ、この機会に食物繊維が豊富なれにんぼうスープをお試しください。

私はあなたがアレルギー性皮膚炎の症状を早く治まることを心から願っています。

当店のタイ古式リンパマッサージは溜まった活性酸素を消去させる機能もあるため、
デトックスにもつながるメリットがあるんです。

それと、女性にとてもうれしいアンチエイジングにも効果があるんです。

リンパの流れと血液の流れを良くして、体内の循環を良くしていくと
体内の毒素がスムーズに排出して、こりや痛みも解消していくんです。

よって、皮膚もツルツルスベスベになって、美容効果も期待できますよ!

それには日本で唯一のアトピーを改善する専門タイ古式リンパマッサージ店が
あるのをご存じでしょうか?

リンパの流れと血液の流れを良くして、アレルギー性皮膚炎の
つらい症状を改善していきます。

かゆみと湿疹でお困りの方へ朗報です!!

ぜひ、当店のアレルギー改善リンパセラピーをお試しください。

その症状を改善するには、他にも肌活と腸活が行うことを
おすすめします。

あなたの症状が早く改善することが期待できますよ!

肌活と腸活を二人三脚で行なうことで、あなたの症状が最短で改善して行くことを
心から願っています。

東京都三鷹市の全身リンパマッサージ専門店、
タイ古式マッサージ リラックス・ボディ

JR三鷹駅南口徒歩2分、三鷹通り側道沿い

◆こちらのブログもおすすめ!
東京三鷹タイ古式マッサージ リラックス・ボディ、アトピー改善ブログ
▼▼▼▼
https://mitaka-relaxby.com

東京三鷹タイ古式マッサージ リラックス・ボディ、公式ホームページ
▼▼▼▼
https://thai-relaxbody.com

 

関連記事

最近の記事

  1. 酒やタバコはアトピー性皮膚炎を悪化させますか?

  2. かゆみを招きやすい食べ物はありますか?

  3. ビタミンDはアトピー性皮膚炎に効果はありますか?

  4. 乳酸菌はアトピー性皮膚炎に効果がありますか?