アトピーには西洋医学の限界を超えた画期的ハーブの活用!

アトピー性皮膚炎

三鷹アトピー性皮膚炎

◆アトピーには西洋医学の限界を超えた画期的ハーブの活用!

こんにちは!

三鷹タイ古式マッサージ リラックス・ボディです。

三鷹アトピー性皮膚炎

三鷹アトピー性皮膚炎

あなたは普段から慢性的なつらいアトピーの症状で
お悩みではありませんか?

アトピー性皮膚炎には、私にとって、西洋医学の限界を超えた
画期的な発明だと思っているのが、ハーブの活用なんです。

『ハーブって効くんですね!』とアトピー性皮膚炎の
患者様が喜ぶ時、私は長年のアトピー研究の成果があったと
心からうれしく感じているんです。

発端は施術を行なっていて、あまりにも患者様の皮膚が
乾燥肌でなんとかできないものかと、施術と問診を
行なっていた時、ある限界に気づいたことなんです。

かゆみに非常によく効く薬を使っても、慢性的に再発を繰り返す
患者様たちがいたんです。

『最先端の医療技術を受けたとしても、このまま西洋医学だけに
頼っていては、かゆみはなくせないな!』と思っていたんです。

幸い、当店ではハーブマッサージの施術も行なっていたので、
ハーブの先進的研究も行なっていたんです。

そもそも当店の施術理念の1つが『東洋医学の活用』だったんです。

そこで私は、再発を繰り返す患者様たちに、東洋医学のハーブを
活用してみたんです。

すると、西洋医学だけで治療されるよりも、再発の確立が驚くほど
下がってきたんです。

アトピー性皮膚炎の患者様では、より明らかにスピーディに症状が
回復することも明らかになったんです。

なので、患者様の西洋医学の通院以外に、施術とハーブを併用すると、
施術開始後16週間後には、ステロイド外用薬の使用量が30%近くも
減少してきたんです。

さらに、西洋医学の通院と施術とハーブの併用は、皮膚症状と体調の改善の
両方に効果があることもわかったんです。

なので、『アレルギーを抑える』『疲れを解消し、かゆみだけでなく、様々な
症状から回復しやすくなる』といったことなんです。

こうした結果をふまえ、私は東洋医学の最新の知見を取り入れたアトピー施術を
行なうようになったんです。

アトピー性皮膚炎の施術において、とりわけ次のケースにはハーブの
併用施術が有効だと考えているんです。

●慢性的に再発を繰り返し、外用薬や内服薬の効果が思わしくない。

●抗炎症外用薬の長期使用による副作用が心配である。

●できるだけステロイド外用薬を使いたくないと、患者様が希望している。

といったケースには、通常の施術にプラスして、ハーブマッサージを併用して
取り入れ、患者様のアトピー性皮膚炎の症状が抑えられるように努めているんです。

まとめますと、

アトピー性皮膚炎には、私にとって、西洋医学の限界を超えた画期的な発明だと
思っているのが、ハーブの活用で、かゆみに非常によく効く薬を使っても、
慢性的に再発を繰り返す患者様たちにもスピーディに対応できることが
可能となったんです。

当店の施術理念の1つが『東洋医学の活用』だったので、西洋医学の通院と施術と
ハーブの併用は、皮膚症状と体調の改善の両方に効果があることもわかったんです。

なので、ハーブを活用することで、『アレルギーを抑える』『疲れを解消し、
かゆみだけでなく、様々な症状から回復しやすくなる』といったことが
わかってきたんです。

アトピー性皮膚炎の施術において、とりわけ次のケースにはハーブの
併用施術が有効だと考えているんです。

●慢性的に再発を繰り返し、外用薬や内服薬の効果が思わしくない。

●抗炎症外用薬の長期使用による副作用が心配である。

●できるだけステロイド外用薬を使いたくないと、患者様が希望している。

といったケースには、通常の施術にプラスして、ハーブマッサージを併用して
取り入れ、患者様のアトピー性皮膚炎の症状には有効だと考えているんです。

この機会にあなたも肌活を行なって、アトピー性皮膚炎の慢性的なつらいかゆみを
抑えていきませんか?

ぜひ、この機会に肌活を実践してみてください。

かゆみと湿疹、不眠症、イライラ、ストレスが少しでも抑えられて、アトピー性皮膚炎が
とても楽になってスッキリしますよ!

今回も最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

最近の記事

  1. 当店の施術は足を重点的に施術してリンパと血液の気の流れを良くして、…

  2. 根本療法で免疫力を上げるので、アトピーの方に大人気の理由は?

  3. 毛細血管の働きも良くなるとアトピーに効果的な理由とは!

  4. なぜ、施術でむくみを解消して毒素を排出することでアトピーに効くのか…