アトピーの方は男性は清潔、女性は保湿で上手くいく!

アトピー性皮膚炎

◆アトピーの方は男性は清潔、女性は保湿で上手くいく!

こんにちは!

三鷹タイ古式マッサージ リラックス・ボディです。

三鷹アトピー性皮膚炎

三鷹アトピー性皮膚炎

あなたは日常生活において、慢性的なつらいアトピーで
お困りではありませんか?

アトピーの方は男性は清潔、女性は保湿で上手くいくんですよ!

そんな情報をあなたはご存知でしたか?

『私は男性なので、肌活と言われても、今ひとつピンとこないですよ!』
と言われる男性がいます。

こうした男性には、『肌活③:お肌を清潔に保つ(清潔)に重点に置くんです。
なので、もっとよく洗うということなんです。これなら習慣にしやすいでしょう!』
とお答えしているんです。

なぜなら、脂の分泌を担っているのは男性ホルモンであり、男性のお肌は、
女性に比べて圧倒的に脂っぽいからなんです。

そのため、肌活の3つのバランスを崩さないことを前提に、『男性はもう少し
洗いましょう!まずは清潔。そして、女性はやっぱり保湿を重視しましょう!
それにプラス清潔なんです。』とわかりやすく説明することもあるんです。

例えば、洗顔をすれば納得できるでしょう!

特に思春期の男性は、顔がニキビだらけになって、『もっと顔を洗いなさい』と
言われても、水洗いの回数をちょっと増やすくらいなんです。

その点、女性の方が、顔を大切にします。

ただ、女性は化粧品などを何種類も使う分、何を選ぶかに慎重になる必要があるんです。

トラブルがあった場合はすぐに皮膚科専門医の診察を受け、原因をはっきり
させることが重要なんです。

そうでないと、どんどん悪化することが非常に多いんですよ!

自己流を続けたあげくに重症になってから来店するのでは、治療が
大変になってしまうんです。

顔は角質層が0.02mmしかないんです。

足のかかとの100分の1という薄さなんです。

なので、顔は皮膚が最も薄くて弱い部分だということを意識し、肌活も念入りに
行なった方が良いと思うんです。

例えば、皮膚で最も乾燥しているのは目の周りなんですよ!

特に、花粉の影響によって起こる『花粉皮膚炎』で、上まぶたが真っ赤になる人が
非常に多いのは、そこが皮膚で一番薄くて、最も乾燥しているからなんです。

そういうお肌の差を知り、肌活で強くしていけば、かゆみのないお肌に一歩一歩
近づくことができるんですよ!

まとめますと、

アトピーの方は男性は清潔、女性は保湿で上手くいくんです。

特に、男性には、『肌活③:お肌を清潔に保つ(清潔)に重点に置くのがポイント。
なので、もっとよく洗うということなんです。これなら習慣にしやすいでしょう!』
とお答えしているんです。

その理由は、脂の分泌を担っているのは男性ホルモンであり、男性のお肌は、
女性に比べて圧倒的に脂っぽいからなんです。

例えば、洗顔を挙げれば、納得できるでしょう!

特に思春期の男性は、顔がニキビだらけになって、『もっと顔を洗いなさい』と
言われても、水洗いの回数をちょっと増やすくらいなんです。

その点、女性の方が、顔をとても大切にします。

ただ、女性は化粧品などを何種類も使う分、何を選ぶかに慎重になる
必要があるんです。

なので、もしトラブルがあった場合はすぐに皮膚科専門医の診察を受け、
原因をはっきりさせることがとても重要なんです。

それと、顔は皮膚が最も薄くて弱い部分だということを意識し、肌活も念入りに
行なった方が良いと思うんです。

例えば、皮膚で最も乾燥しているのは実は目の周りなんですよ!

なので、花粉の原因で起こる『花粉皮膚炎』で、特に、上まぶたが真っ赤になる人が
非常に多いのは、そこが皮膚で一番薄くて、最も乾燥しているからなんです。

そういうお肌の差を知り、肌活で強くしていけば、かゆみのないお肌に一歩一歩
早く近づくことができるんですよ!

ということで、アトピー性皮膚炎のかゆみや湿疹、不眠症といった症状を
早く完治していきたいと考えているのなら、肌活を実践してみては
いかがでしょうか?

肌活によって、早くアトピー性皮膚炎の症状を抑えることができるんですよ!

ぜひ、この機会に肌活を取り組んでみてください。

今回も最後までブログをお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

最近の記事

  1. アトピー性皮膚炎の場合、体をこまめに洗った方が良いですか?

  2. 保湿剤はどのくらい塗ればいいですか?

  3. 保湿剤はいつ塗るのがいいですか?

  4. ハンドクリームを保湿剤代わりに使っても大丈夫ですか?