36度以下の低体温がアレルギー症状を悪化させる!

アトピー性皮膚炎

◆36度以下の低体温がアレルギー症状を悪化させる!

こんにちは!

東京都三鷹で開業16年の日本初アトピー専門の治療院、
タイ古式マッサージ リラックス・ボディです。

あなたは日常生活でアレルギー疾患でかゆみや発疹で
お困りではありませんか?

東京三鷹低体温

実は36度以下の低体温がアレルギー症状を悪化させるんですよ!

冷えをとる入浴法で症状を和らげるんです。

朝起きた時に、人間の体温は35度くらいと低めなんです。

起きて1時間程度で体温が上昇し、36.2度くらいになります。

しかし最近、起きた時に35度もなく、日中の体温も普通の人より低い
低体温(=冷え)の人が急増しているんです。

低体温は自律神経と深い関係があるんですよ!

最近の研究で、36度以下の低体温の人は、自律神経のうち、
交感神経か副交感神経のいずれかが過剰に働いて優位になっていることが
わかってきたんです。

これは低体温が自律神経のバランスの崩れを招くことを意味しているんです。

人間の体には、病原菌など外から侵入してくる敵の攻撃にあたる免疫という
働きが備わっているんですよ!

ところが、体温が低く、自律神経のバランスが崩れると、これらの免疫システムが
うまく働きません。

免疫のバランスが崩れれば、アレルギー症状など、様々な不調が体に
現れてくるんです。

低体温が起こる要因として、加齢による体の機能の低下、ストレス、クーラーの効いた
部屋で過ごす。

冷たい食べ物をとるなどの生活習慣が挙げられるんです。

では、体温を改善するにはどうすればよいのでしょうか?

実は家庭で体温を上げる簡単な方法は入浴なんですよ!

41度Cくらいの熱めのお湯に10分くらいもつかっていれば、
すでに体温を上げることができるんです。

ただし、発汗できないので一気に疲れ、体力のない人や心臓が弱い人には
不向きなんです。

そのような人は、おへそから胸の高さまでぬるま湯を張って、ゆっくりつかる
半身浴がおすすめです。

半身を出しているので発汗できて、ゆっくりと体温を上げることができます。

私はあなたがアレルギー性皮膚炎の症状を早く治まることを心から願っています。

当店のタイ古式リンパマッサージは溜まった活性酸素を消去させる機能もあるため、
デトックスにもつながるメリットがあるんです。

それと、女性にとてもうれしいアンチエイジングにも効果があるんです。

リンパの流れと血液の流れを良くして、体内の循環を良くしていくと
体内の毒素がスムーズに排出して、こりや痛みも解消していくんです。

よって、皮膚もツルツルスベスベになって、美容効果も期待できますよ!

それには日本で唯一のアトピーを改善する専門タイ古式リンパマッサージ店が
あるのをご存じでしょうか?

リンパの流れと血液の流れを良くして、アレルギー性皮膚炎の
つらい症状を改善していきます。

かゆみと湿疹でお困りの方へ朗報です!!

ぜひ、当店のアレルギー改善リンパセラピーをお試しください。

その症状を改善するには、他にも肌活と腸活が行うことを
おすすめします。

あなたの症状が早く改善することが期待できますよ!

肌活と腸活を二人三脚で行なうことで、あなたの症状が最短で改善して行くことを
心から願っています。

東京都三鷹市の全身リンパマッサージ専門店、
タイ古式マッサージ リラックス・ボディ

JR三鷹駅南口徒歩2分、三鷹通り側道沿い

◆こちらのブログもおすすめ!
東京三鷹タイ古式マッサージ リラックス・ボディ、アトピー改善ブログ
▼▼▼▼
https://mitaka-relaxby.com

東京三鷹タイ古式マッサージ リラックス・ボディ、公式ホームページ
▼▼▼▼
https://thai-relaxbody.com

 

関連記事

最近の記事

  1. 当店の施術は足を重点的に施術してリンパと血液の気の流れを良くして、…

  2. 根本療法で免疫力を上げるので、アトピーの方に大人気の理由は?

  3. 毛細血管の働きも良くなるとアトピーに効果的な理由とは!

  4. なぜ、施術でむくみを解消して毒素を排出することでアトピーに効くのか…