石けんで体を洗っても大丈夫ですか?

アトピー性皮膚炎 アレルギー性皮膚炎

mitakaarerugi

こんにちは!

当店の患者様より、首題において質問がありましたので、ご回答させていただきます。

mitakaarerugi

東京三鷹アレルギー性皮膚炎

石けんの使用自体は問題はないんですが、その頻度については注意が必要なんです。

人間の皮膚には元々、「皮膚常在菌」という病原性を示さない微生物が棲みついています。

この常在菌には、善玉菌である表皮ブドウ球菌や日和見菌というアクネ菌、悪玉菌である黄色ブドウ球菌など、いろいろな種類があり、それぞれの菌の特性が混じり合って、バランスを取りながら、肌の健康を維持してくれているんです。

例えば、表皮ブドウ菌は皮膚を弱酸性に保つ働きに長けていて、悪玉菌の黄色ブドウ球菌が繁殖しすぎるのを抑えたり、その臭いを消し去ったりしているんです。

ところが、入浴の際に石けんなどを使いすぎてしまうと、入浴の際に石鹸などを使いすぎてしまうと、こうした善玉菌を含めた常在菌を洗い流したり、死滅させたりしてしまうんですよ!

なので、石鹸など使う回数はなるべく少なくした方がいいでしょう!

また、ナイロンタオルなども極力使うのは止めておきましょう!

ちなみに、乾布摩擦や垢すりマッサージも、皮膚のバリア機能を壊してしまう原因になるという点でおすすめです。

そこで、当店で現在とてもおすすめなのが、血液とリンパと気の流れを良くすることで、体内に溜まった嫌な毒素を体外に排出してアレルギー症状を良くしていく、当店のタイ古式リンパマッサージが常連の方や新規の方に大好評となっています。

ちなみに、当店のタイ古式リンパマッサージは、血液とリンパの流れと気の流れを良くして活性化していくことで、自律神経や代謝やホルモンバランスを良くするため、他店の施術のような対処療法ではなく、当店では根本治療をメインで行なっていく手法なので、かゆみや湿疹などには、とても効果的な根本手技療法となっています。

当店では、あなたのつらいかゆみと湿疹などで、で慢性的なアトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎の症状が1日でも早く完治することを心から願っています。

ブログをお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

最近の記事

  1. 酒やタバコはアトピー性皮膚炎を悪化させますか?

  2. かゆみを招きやすい食べ物はありますか?

  3. ビタミンDはアトピー性皮膚炎に効果はありますか?

  4. 乳酸菌はアトピー性皮膚炎に効果がありますか?