全身がかゆくなりやすい原因は?虫刺されNO2

アトピー性皮膚炎

◆全身がかゆくなりやすい原因は?虫刺されNO2

こんにちは!

東京都三鷹で開業16年の日本初アトピー専門の治療院、
タイ古式マッサージ リラックス・ボディです。

東京三鷹温活

東京三鷹アレルギー 性皮膚炎

あなたは日常生活でアレルギー皮膚炎でかゆみや発疹で
お困りではありませんか?

広範囲、あるいはいろいろな部位に次々現れるか?

『うーっ、なんだか全身がかゆい!』

『この前は顔がかゆくなったけど、今日は腕が同じようにかゆい』

かゆみは、こんなふうに体の広範囲に及んだり、部位が変わって
現れたりすることもしばしばです。

当店ではそんなかゆみをもたらす疾患を取り上げていきます。

特に、蕁麻疹、接触皮膚炎、日光アレルギー、皮質欠乏性湿疹、乾癬、金属アレルギー、
妊娠によるかゆみ、内臓疾患によるかゆみ、虫刺されです。

今回で見つかるはずです。

◆全身がかゆくなりやすい原因は?虫刺されNO2

●虫に刺された時の注意点

虫刺されには、一般的に次のような危険もあるんです。

①呼吸困難などにつながるアナフィラキシーショックを起こす可能性がある。

②有害なウイルスや細菌を媒介する。

③かくと痒疹結節を生じる恐れがある。

虫刺されのかゆみに耐え切れずにひっかいてしまうと、かきくずした部位の
皮膚症状が悪化し、硬いイボ状になることがあるんです。

これが痒疹結節なんですよ!

こうなると数年にわたって強いかゆみが続き、根気のいる治療が必要になるんです。

虫刺されには、ハチやムカデのように、強い痛みを伴うものも少なくないんですが、
かゆみを引き起こす代表的な虫は、蚊、ダニ、ノミ、シラミなどです。

●蚊

かゆみや皮疹は比較的軽く、かかずに数日放置しておけば、たいてい引きます。

ヒトスジシマカ(ヤブカ)に注意すべき時期は5~10月頃なんですが、
アカイエカが1年中見られるようになりました。

●ダニ

室内で人から吸血するダニは、主にネズミに寄生しているイエダニなんです。

布団やじゅうたんなどにいるヒョウヒダニは、刺すことはないんですよ!

ただし、その死骸や糞や皮膚から侵入し、アレルギー反応を起こして
かゆみの原因となるんです。

●ノミ

ノミによる被害は、ほとんどが猫からうつるネコノミなんです。

ペットの猫を飼っている方は注意してください。

ネコノミに注意すべき時期は6~9月頃なんですよ!

●シラミ

シラミの被害が徐々に増えているのは今まで以前にも述べてきた通りです。

アタマケジラミ、ケジラミ

【対処法】

ダニ、ノミ、シラミなどのかゆみや皮疹は根強く、長引きますので、
患部を冷やすなどして、かかないようにします。

患部を傷つけないようにして、皮膚科専門医に相談します。

抗ヒスタミン剤や、腫れがひどい場合は、ステロイド外用薬などが
使われるんですよ!
私はあなたがアレルギー性皮膚炎の症状を早く治まることを心から願っています。

当店のタイ古式リンパマッサージは溜まった活性酸素を消去させる機能もあるため、
デトックスにもつながるメリットがあるんです。

それと、女性にとてもうれしいアンチエイジングにも効果があるんです。

リンパの流れと血液の流れを良くして、体内の循環を良くしていくと
体内の毒素がスムーズに排出して、こりや痛みも解消していくんです。

よって、皮膚もツルツルスベスベになって、美容効果も期待できますよ!

それには日本で唯一のアトピーを改善する専門タイ古式リンパマッサージ店が
あるのをご存じでしょうか?

リンパの流れと血液の流れを良くして、アレルギー性皮膚炎の
つらい症状を改善していきます。

かゆみと湿疹でお困りの方へ朗報です!!

ぜひ、当店のアレルギー改善リンパセラピーをお試しください。

その症状を改善するには、他にも肌活と腸活が行うことを
おすすめします。

あなたの症状が早く改善することが期待できますよ!

肌活と腸活を二人三脚で行なうことで、あなたの症状が最短で改善して行くことを
心から願っています。

東京都三鷹市の全身リンパマッサージ専門店、
タイ古式マッサージ リラックス・ボディ

JR三鷹駅南口徒歩2分、三鷹通り側道沿い

◆こちらのブログもおすすめ!
東京三鷹タイ古式マッサージ リラックス・ボディ、アトピー改善ブログ
▼▼▼▼
https://mitaka-relaxby.com

東京三鷹タイ古式マッサージ リラックス・ボディ、公式ホームページ
▼▼▼▼
https://thai-relaxbody.com

現代社会でアレルギー疾患が増えている理由とは?

現代社会でアレルギー疾患が増えている理由とは?

 

関連記事

最近の記事

  1. アトピー性皮膚炎の場合、体をこまめに洗った方が良いですか?

  2. 保湿剤はどのくらい塗ればいいですか?

  3. 保湿剤はいつ塗るのがいいですか?

  4. ハンドクリームを保湿剤代わりに使っても大丈夫ですか?