アトピー性皮膚炎の場合、体をこまめに洗った方が良いですか?

アレルギー性皮膚炎

こんにちは!

当店の患者様より、首題の質問がありましたので、ご回答させていただきます。

三鷹武蔵野アレルギー性皮膚炎

肌に付着した汗や皮脂、ホコリなどの汚れをそのままにしておくと、皮膚の表面に雑菌が繁殖し、かゆみや炎症に起こす要因になるんです。

毎日、シャワーを浴びるかお風呂に入り、皮膚を清潔に保つことも心がけてください。

特に、汗をよくかく夏には、1日2~3ほど、こまめにシャワーを浴びた方がいいでしょう!

運動後など、汗をたくさんかいた時には、すぐにシャワーで汗を流すことも大切なんです。

ただし、石鹸を使うのは1日1回とし、「洗いすぎ」「こすりすぎ」に注意してください。

毎日、皮膚のためによかれと思ってやっているスキンケアが、皮膚を疲れさせ、バリア機能を壊していることがあるんです。

石鹼を使って体を洗うと、皮膚はアルカリ性に傾きます。

さらに、タオルでこすり過ぎると、汚れだけでなく、はがれ落ちるにまだ早い角質細胞や細胞間脂質まで洗い流してしまい、徐々にバリア機能が崩れてしまうんです。

なので、洗いすぎ、こすりすぎをなくしましょう!

そこで、当店で大変、おすすめなのが、血液とリンパと気の流れを良くすることで、体内に溜まった嫌な毒素を体外に排出してアレルギー症状を良くしていく、当店のタイ古式リンパマッサージが新規の方に大人気となっています。

ちなみに、当店のタイ古式リンパマッサージは、血液とリンパの流れと気の流れを良くして活性化していくことで、自律神経や代謝やホルモンバランスを良くするため、他店の施術のような対処療法ではなく、根本治療をメインで行なっていますので、かゆみや湿疹などには、とても効果的な根本手技療法となっています。

当店では、あなたのつらいかゆみと湿疹で慢性的なアトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎の症状が1日でも早く完治することを心から願っています。

ブログをお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

最近の記事

  1. アトピー性皮膚炎の場合、体をこまめに洗った方が良いですか?

  2. 保湿剤はどのくらい塗ればいいですか?

  3. 保湿剤はいつ塗るのがいいですか?

  4. ハンドクリームを保湿剤代わりに使っても大丈夫ですか?