アトピーの症状が良くなっても、すぐまた悪化するのはなぜですか?

三鷹武蔵野でアトピー治療で良く効く専門店といえば、タイ古式マッサージ リラックス・ボディ

セラピスト歴18年目のベテランほぐしストがあなたのアトピーを改善して健康な体に導いていきます。

 

東京三鷹アトピー性皮膚炎

今回は当店の患者様から首題の質問をいただきましたので、ご回答させていただきます。

アトピー性皮膚炎は、以前にも回答した通り、医師の指導のもとで標準治療を続けていった結果、いったんは上手く治ったように思えても、大人になってからなんらかのきっかけで再発、悪化することがあるんですよ!

数年から10年ぐたい経って再発する場合もあり、症状は以前よりも重くなり、完治まではいえないが、症状が治まって穏やかである状態である寛解するまでに時間を要することもあります。

アトピー性皮膚炎の再発や悪化の原因には、カーペットのダニや汗、花粉、カビ、ペットなどの動物の毛、かぶれを起こす物質など、アレルギーの原因となる「アレルゲン」と呼ばれる物質が挙げられるんです。

確実に症状を悪化させる物質がわかっている場合は、取り除く方がいいでしょう!

ただし、アトピー性皮膚炎は特定の物質がアレルゲンとなって発症すると思われがちなんですが、アレルゲンとの因果関係は必ずしもはっきりしません。

むしろ、髪の毛や衣類、寝具、石鹸、シャンプー、香水、化粧品、食べこぼしの汚れなど、身の回りにあるささいな刺激の方が大きな影響を与えていると言えるんですよ!

アトピー性皮膚炎を再発させないためには、皮膚を乾燥から守り、皮膚のバリア機能を低下させないことが大切なんです。

そのためにはアレルゲンとなる物質を除去することだけにとらわれず、保湿外用薬を使ったスキンケアを毎日続けながら、日常生活における様々な皮膚への刺激をなるべく避けるようにしましょう!

あなたのアトピー性皮膚炎の症状が完治することを心から願っております。

 

 

 

 

 

関連記事

最近の記事

  1. アトピー性皮膚炎の場合、体をこまめに洗った方が良いですか?

  2. 保湿剤はどのくらい塗ればいいですか?

  3. 保湿剤はいつ塗るのがいいですか?

  4. ハンドクリームを保湿剤代わりに使っても大丈夫ですか?