かゆみを抑えるにはどんなスキンケアを行なえばいいですか?

アトピー性皮膚炎

こんにちは!

当店の常連の患者様から首題の質問がありましたので、ご回答させていただきます。

東京三鷹アトピー性皮膚炎

かゆみ対策に欠かせないのが保湿なんですよ!

特に大事なのがお風呂上がりのスキンケアなんです。

お風呂から上がった後の人間の皮膚は、表面からどんどん水分が蒸発している状態なんで、できるだけ早く保冷剤を塗りましょう!

保湿剤の有効性については、何人ものアトピー性皮膚炎の母親が赤ちゃんの保湿剤を使用し続けた結果、アトピー性皮膚炎の発症率が30%以上減ったというデータが報告されているんですよ!

保湿剤には、かゆみをもたらすC線維という神経線維が表皮内に侵入するのを抑制する効果のあることが判明しているんです。

保湿剤は水分の蒸発を防ぎ、肌の潤いを保つだけでなく、かゆみのもとを断ち切る働きも備えているんですよ!

まずは自分の肌に合った保湿剤を選び、適切なスキンケアを毎日続けるようにしましょう!

そこで、当店でおすすめなのが、血液とリンパと気の流れを良くすることで、体内に溜まった余分な毒素を体外に排出してアレルギー症状を良くしていく、当店のタイ古式リンパマッサージが常連の方に大人気となっています。

ちなみに、当店のタイ古式リンパマッサージは、血液とリンパと気の流れを良くして活性化していくことで、代謝やホルモンバランスを良くするため、他店のような対処療法ではなく、根本治療をメインで行なっていますので、かゆみや湿疹などには、とても効果的な根本手技療法となっています。

当店では、あなたのかゆみと湿疹で慢性的な辛いアトピー性皮膚炎の症状が1日でも早く完治することを心から願っています。

ブログをお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

関連記事

最近の記事

  1. アトピー性皮膚炎の場合、体をこまめに洗った方が良いですか?

  2. 保湿剤はどのくらい塗ればいいですか?

  3. 保湿剤はいつ塗るのがいいですか?

  4. ハンドクリームを保湿剤代わりに使っても大丈夫ですか?