【事例5】アレルギーでないはずなのに鼻がムズムズする時は?

血管運動性鼻炎

◆【事例5】アレルギーでないはずなのに鼻がムズムズする時は?

こんにちは!

東京三鷹のタイ古式マッサージ リラックス・ボディです。

かゆみ抑制

あなたは日常生活において、慢性的なつらいアトピーやかゆみや
湿疹といった症状でお困りではありませんか?

当店のお客様から、よく言われることがあるんです。

アレルギーでないはずなのに鼻がムズムズする時があるんです。
という質問なんです。

推定なんですが、それは血管運動性鼻炎が挙げられるんです。

アレルギーではないはずなのに、鼻がムズムズしてくしゃみが
止まらない、かゆい、鼻がつまる、鼻水が出るなど、アレルギー性鼻炎に似た
症状が出る場合があるんです。

その場合は、血管運動性鼻炎が疑われます。

アレルギーではないので、目の症状が出ないことが特徴のようなんです。

もう一つの特徴は、検査をしてもアレルギー抗体が見つからないことなんです。

ただし、すべてのアレルゲンをスクリーニングして陰性であることを
証明するのは容易ではありません。

通常は主要なアレルゲンが陰性ならば血管運動性鼻炎と診断されるようです。

原因は特定されていまえんが、気温差が引き金になって発症することも
多いため、環境の変化が鼻の自律神経に働きかけているのではないかと
考えられているんです。

まとめますと、

アレルギーでないはずなのに鼻がムズムズする時は血管運動性鼻炎が
挙げられます。

アレルギーではないはずなのに、鼻がムズムズしてくしゃみが
止まらない、かゆい、鼻がつまる、鼻水が出るなど、アレルギー性鼻炎に
似た症状が出る場合があるんです。

アレルギーではないので、目の症状が出ないことが特徴のようなんです。

もう一つの特徴は、検査をしてもアレルギー抗体が見つからないことなんです。

ただし、すべてのアレルゲンをスクリーニングして陰性であることを
証明するのは容易ではありません。

かゆみや湿疹、アレルギーでお悩みの方は、肌活を実践してみませんか?

かゆみや湿疹、アレルギーといったつらい症状を早く抑えることができますよ!

ぜひ、この機会に肌活を行なって楽になってください。

今回も最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました。

最近の記事

  1. アトピー性皮膚炎の場合、体をこまめに洗った方が良いですか?

  2. 保湿剤はどのくらい塗ればいいですか?

  3. 保湿剤はいつ塗るのがいいですか?

  4. ハンドクリームを保湿剤代わりに使っても大丈夫ですか?