「脂漏性皮膚炎」と診断され、これはどんな病気ですか?

こんにちは!

当店の患者様より、首題の症状で質問がありましたので、ご回答します。

mitakaatopi

東京三鷹アレルギー性皮膚炎

「脂漏性皮膚炎」は、脂漏性湿疹とも呼ばれていて、この症状は鼻の周辺や頭皮など皮脂の分泌が多い場所を中心に起こる皮膚炎で、人によっては首の周辺や胸、背中などにも広がることがあるんです。

症状としては、炎症を起こして地肌が赤くなり、かゆみを伴います。

皮膚が荒れてかさつき、細かくはがれ落ちる状態になることも多く、また頭皮に症状が起こる場合はフケがたくさん出るという特徴があるんですよ!

脂漏性皮膚炎の原因として、従来はホルモンバランスの乱れ、ビタミンB群不足、洗顔や洗髪によるものなどが指摘されてきましたが、カビの一種である真菌が、より直接的な原因であることがわかってきたんです。

マラセチアという皮膚の常在菌の一つで、普段は無害なんですが、皮脂や汗などの分泌物が増えると、それらの成分をエサにして急激に増殖すると考えられているんです。

そのため、きちんと治療しないと、慢性化したり、再発したりしやすいので、早めに適切な対策を取ることが大切なんです。

脂漏性皮膚炎の治療には、一般にマラセチアの活性を抑える効果がある外用抗真菌薬が用いられるようです。

また、症状の程度にもよるんですが、抗生物質の他、荒れた皮膚の回復のために毒素入りのローションやビタミンB、ビタミンCなども処方されるんですよ!

一方、頭皮の場合には、シャンプーにも気を配る必要があるんです。

低刺激性のシャンプーの他、抗真菌剤の入ったシャンプーもあるので、医師や薬剤師に相談してみましょう!

ただし、薬やシャンプーは、一般的には効果があるんですが、体質や皮膚の状態は人によって様々なので、場合によっては合わないこともありえるんです。

1か月~2か月続けてみて、効果がないと感じた場合には、必ず医師に相談してください。

脂漏性皮膚炎に対する日常的な予防・改善策としては、次のような点に特に気を付けて生活しましょう!

●脂っこい食事を減らす

●ビタミンB群とビタミンCを多くとる

●洗顔・洗髪に気を付ける

●紫外線を避ける

●睡眠をしっかりとる

といった以上の点において、注意をしてみてください。
そこで、当店でおすすめなのが、血液とリンパと気の流れを良くすることで、体内に溜まった毒素を
体外に排出して症状を良くしていく、当店のタイ古式リンパマッサージが常連の方に大人気となっています。

ちなみに、当店のタイ古式リンパマッサージは、血液とリンパと気の流れを良くして活性化していくことで、対処療法ではなく、根本治療をメインで行なっていますので、かゆみや湿疹などには、とても効果的な根本手技療法となっています。

当店では、あなたのかゆみと湿疹で辛いアトピー性皮膚炎の症状が1日でも早く完治することを心から願っています。

ブログをお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

関連記事

最近の記事

  1. アトピー性皮膚炎の場合、体をこまめに洗った方が良いですか?

  2. 保湿剤はどのくらい塗ればいいですか?

  3. 保湿剤はいつ塗るのがいいですか?

  4. ハンドクリームを保湿剤代わりに使っても大丈夫ですか?