「むずむず脚症候群」を治す方法はありますか?

こんにちは!

当店の常連の患者様より、貴重な質問がありましたので、ご回答させていただきます。

mitakaarerugi

東京三鷹アレルギー性皮膚炎

現在、国内でむずむず脚症候群の患者様は、人口の2%~4%、約200万人~400万人いると調査結果が出ています。

このうち治療が必要な患者様は、70万人ほどと考えられているんです。

以前にも説明した通り、原因については特定されておらず、神経伝達物質であるドーパミンの機能障害や脳内での鉄分の欠乏が主な要因ではないかとされているんです。

治療方法としては、軽症であれば、生活習慣の改善で治まることもあるんですよ!

アルコールやカフェインを含む飲料、タバコなどの刺激物はできるだけ控え、鉄分が豊富なレバーや
ほうれん草、アサリ、イワシなどの食品を積極的に取り入れ、バランスの良い食事を心がけましょう!

サプリメントで鉄分を補給するのもいいでしょう!

さらに適度な運動やストレッチを行なうことも効果的なんですよ!

医師の診断のもと、ドーパミンの働きを補う飲み薬、貼り薬を処方する場合もあるんです。

そこで、当店でとてもおすすめなのが、血液とリンパと気の流れを良くすることで、体内に溜まった毒素を体外に排出して症状を良くしていく、当店のタイ古式リンパマッサージが常連の方に大人気となっています。

ちなみに、当店のタイ古式リンパマッサージは、血液とリンパと気の流れを良くして活性化していくことで、代謝やホルモンバランスを良くするため、対処療法ではなく、根本治療をメインで行なっていますので、かゆみや湿疹などには、とても効果的な根本手技療法となっています。

当店では、あなたのかゆみと湿疹で慢性的な頑固なアトピー性皮膚炎の症状が1日でも早く完治することを心から願っています。

ブログをお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

関連記事

最近の記事

  1. アトピー性皮膚炎の場合、体をこまめに洗った方が良いですか?

  2. 保湿剤はどのくらい塗ればいいですか?

  3. 保湿剤はいつ塗るのがいいですか?

  4. ハンドクリームを保湿剤代わりに使っても大丈夫ですか?